マクタン島のあらたな観光地10000 Rose Cafe

投稿日:

今、マクタン島で新しい観光地が誕生しました。毎日数百人以上の人々がおとずれる10000 Rose Caféです正式オープンしたのは2017年の2月14日のバレンタインデー。新しいマクタン島の観光スポットのコーヒーショップを今回ご紹介します。

 

10000 Roses Cafe特集

10000 Roses Cafeが正式オープンしたのは2月14日です。オーナーは韓国人で韓国にはこのようなカフェがすでにあるんだとか。現在敷地内のエントランス料金は20ペソとなっていますが以前はエントランス料金はとくにありませんでした。理由は、マナーというものを知らないフィリピン人たちが敷地内のバラの花を次々と破壊していき、写真を撮るためだけに訪れるフィリピン人が多すぎたため政府側が渋滞などを懸念するために10000 Roses Cafeにお願いして20ペソのエントランス料金を設けたようです。実際に現在は20ペソのエントランス料金が必要になっています。

名前の通り敷地内には10000本の白いバラが植えられています。もちろん本物のバラではありませんがとてもきれいな光景が広がっています。カフェのすぐ後ろに海がありベンチでくつろぎながらコーヒーを飲むことができます。正直、エントランス料金が20ペソになった今でも写真を撮る人でいっぱいですが行ってみる価値があるカフェかと思います。

 

光るバラ

 

 

 

昼間の光るバラ

 

 

夜はとびっきりキレイです

 

 

お店の中の様子

 

 

店内の様子

2階部分にテラスのような所がありますがそこから見る光る白いバラはとてもキレイです。オススメはやはりバラが光っている夜の時間帯がおススメです。

 

10000 Roses Cafeの場所・営業時間

 

 

場所はマクタン島のコルドバにあるLantawのすぐ隣にあります。行き方はタクシーで行く方法と、ジプニーを乗りガイサノモールの近くで降り、トライシクルに乗っていくことができます。Jparkからの行き方と運賃、時間をご紹介します。ジプニーとトライシクルで行く方法は後々アップ致します。

 

タクシー

  • 10000 Roses Cafeと伝えましょう
  • 時間:20分
  • 運賃:120~150ペソ

 

エントランス料金:20ペソ

 

まとめ

現在、沢山の観光客やただ写真を撮るためだけにくる人ばかりで10000 Roses Cafeは人で溢れかえっていますがとてもキレイでおススメの場所です。海の近くなので海風に当たりながらコーヒーを飲み、キレイな10000本の光るバラを楽しむことができます。フィリピンのSNSでもかなり話題になった10000 Roses Cafe。とてもおススメです。

 

 

 

-マクタン情報
-, ,

Copyright© Happy Mactan Information , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.